経験の価値

前項の事例もそうですが、経験を積むことで、世の中いろんな在りかたが有りだし、自分の知ってること・見えてることなんてごく一部だ・・・ってことが身に染みてくる。
すると、思い込みを離れ、ありのままを観ようとするように、だんだんなる。

たとえばシルクロードへ行って。風土から気候までまるっきり違う。
すると、文化が違う。人の在り方も違う。でも、ひととして共通するなにかが、はっきりとある。通じ合うものがある。この体験は、僕にとって大きかった。

経験たくさん積んじゃうと、固定観念が強くなるのかと思ってましたが、どうやら違うみたい。
20歳のころと、精神年齢ほとんど変わってない・むしろ幼児化してるような気もするんですが(^^;、最近、20代の人と接してて、自分も経験積んだなりのことはあるなぁなんて、時々想うようになりました。